FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイテム鑑定人

2018年11月18日

マラスでのネクパラ戦線が終戦し、Sir Carlosはアンブラ勢力での
「邪聖剣ネクロマンサー」の指揮官に仕立てられていた情報が
漏洩したことでアンブラ上層部は、火消しに躍起となり
私はアンブラからの即退去を言い渡された。

ネクパラ戦線の終結に伴い、そこでこれまでの経験を活かし

民間軍事会社(Private military company) 
助太刀 [AiD]を創設。

パラリシャンの画像板で結構価値があるかどうか?の質問が多いので
これは商売になると考えて追加

さっそくルナ銀行で、アイテム鑑定サービスの看板を出し
露店営業開始。


03

日曜日のお昼頃、ルナ銀行前でいると
最初のお客さんが登場。

鑑定後、市場で売ったらどれくらいで売れるのか鑑定結果を伝えました。
その後お代を要求するとこのダガーくれました。・・・こんなものよりもお代金を・・・。
05

そして次の方、5パーツをアトラン価格で鑑定。お代25k頂きました。
結構な装備を集められていました。

しばらくすると、無言で近寄ってくる人・・。
話しかけると外国の方でした。

このルーンはどこかの案内ではなくアイテム鑑定の看板と伝えると
なぞは解けたみたいで帰って行かれました。

04

そして、次第に人が集まって来はじめて

06

毎度ありがとうございます。
夕方までに7品鑑定して35000gpの売り上げ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。